オリヂナルの歴史

オリヂナルは、戦後まもなく設立されました。
しかし、古くから会社の形を変え、長い長い歴史を歩んでまいりました。
このページでは、その歴史をご紹介します。

  • 出来事
    写真
  • 江戸時代
    元々、近江の豪商であった小野組が江戸時代に「井筒屋小野組」として出店し、
    当時は髪油の「井善の油」などの有名な商品を取り扱っていた。
  • 明治17年(1884)
    明治時代では、「井筒屋善次郎店」として全盛期を迎えていたが、
    その後経営難により明治17年に閉店し「井筒屋油屋店」に引き継がれる。
  • 明治19年(1886)
    安藤福太郎、井筒油の本舗である井筒油屋店へ丁稚奉公する。
  • 明治25年(1892)
    安藤福太郎、森商店(後に安藤井筒堂)を設立。
  • 明治27年(1894)
    歯磨き粉「象印歯磨」発売。
  • 明治29年(1896)
    本社を水天宮(東京都中央区)に移転。
  • 明治32年(1899)
    口中香錠「カオール」発売。
    以来、「カオール」は100年以上の永きにわたり、
    口中清涼剤として現在も引き続き製造され、海外にも輸出されている。
  • 明治41年(1908)
    香水「オリヂナル香水」発売。
    原液を用いた初めての香水を発売した。
    歯磨き粉「高級歯磨き エレハント」発売。
  • 大正時代(1920年頃)
    高級白粉下あれ止「桃の花」発売。
    戦後に発売する「ももの花 ハンドクリーム」の前身となる商品である。
  • 昭和3年(1928)
    藤井庄右衛門が安藤井筒堂から独立し、藤井ぼたん園を創業。
    現在のシャンプーにあたる「ぼたん園髪荒粉」を発売していた。
  • 昭和時代(戦前)
    香水やカオールを主力商品とし、広告を用いた積極的な宣伝を行う。
  • 出来事
    写真
  • 昭和26年(1951)
    藤井庄左衛門が事業継承し、オリヂナル薬粧株式会社を設立。
    香水「オリヂナルG、オリヂナルL」発売。
  • 昭和28年(1953)
    ハンドクリーム「ももの花」発売。
    ハンドクリームという名称を初めて商品につけた。
    ロングセラーであると共に今なおミリオンセラーであり続ける定番商品である。
  • 昭和30年(1955)
    香水「オリヂナルオーデコロン」発売。
  • 昭和31年(1956)
    東京本社ビル完成。
  • 昭和32年(1957)
    藤井ぼたん園と合併。
  • 昭和38年(1963)
    入浴剤「バスコロン」発売。
  • 昭和43年(1968)
    大阪事務所を開設。
  • 昭和45年(1970)
    入浴剤「バスパヒューム」発売。
  • 昭和47年(1972)
    韓国太平洋化学工業(現:アモーレパシフィック株式会社)と提携。
    医薬品・高麗複方人参精「ジンジントン」を輸入発売。
  • 昭和48年(1973)
    ヘンケル社と提携、入浴剤「Fa」を輸入発売。
  • 昭和51年(1976)
    千葉県成田市に新工場を建設。
  • 昭和54年(1979)
    オリヂナル株式会社に名称変更。ヘアケアブランド、井筒化粧料の販売開始。
  • 昭和55年(1980)
    入浴剤「りんごちゃん」発売。
    入浴剤「ワンパックバスコンクール」発売。
    現在ではよく扱われている分包タイプの入浴剤として初めて発売した。
  • 昭和60年(1985)
    江東西税務署より優良法人の表敬状を受ける。
  • 昭和63年(1988)
    入浴剤「白湯の里」発売。
    白濁タイプの入浴剤として初めて発売した。
  • 平成3年(1991)
    東京本社に研究棟と営業部事務所を新築。
  • 平成4年(1992)
    ももの花「薬用フットクリーム」発売。
    香水「アブニール」リニューアル発売。
  • 平成6年(1994)
    入浴剤「薬湯ヒバ」発売。
  • 平成7年(1995)
    藤井 肇 代表取締役就任。
  • 平成8年(1996)
    入浴剤「薬湯ハッカ脳」発売。
  • 平成9年(1997)
    ももの花「薬用乾燥皮フクリーム」発売。
  • 出来事
    写真
  • 平成12年(2000)
    設立50周年式典開催。
  • 平成14年(2002)
    入浴剤「薬湯シルク」発売。
  • 平成15年(2003)
    薬用「桃の葉ローション」発売。
    ももの花「チューブ」リニューアル発売。
  • 平成18年(2006)
    オイル「ピュアオリーブオイル」発売。
  • 平成20年(2008)
    入浴剤「薬湯しょうが」発売。
  • 平成21年(2009)
    ハンドクリーム「ももの花 for MEN」発売。
  • 平成22年(2010)
    オイル「ピュアオイル椿」リニューアル発売。
    オイル「ホホバ油」リニューアル発売。
  • 平成23年(2011)
    入浴剤「薬湯分包」リニューアル発売。
  • 平成24年(2012)
    ももの花「馬油配合クリーム」発売。
  • 平成25年(2013)
    ももの花「チューブミニ」発売。
    オイル「オリヂナル スクワランオイル」発売。
  • 平成28年(2016)
    成田工場に新工場を増設
    入浴剤「薬草」発売。
    ももの花「リップクリーム」発売。